recruiting

採用情報

「わたしたちの想い」

みんながスキップして
行きたくなる園を作ること。

採用担当者より

私達が園運営をやっていくうえで最も大切にしたいことは、「園のスタッフが活き活きと仕事をできる」ようにすることです。
保育士さんはじめ園のスタッフが活き活きしていれば、子どもたちも活き活きします。
子どもたちが活き活きすれば、保護者様もお迎えにくるのを楽しみにして頂けます。
”みんなハッピー”です。

そのためにまず必要なのは、スタッフが安心して仕事をできることだと思います。
リフレッシュしやすい勤務体制・休暇制度や、努力が報われる評価制度、個々の人間力を高める人材育成等を通して、そのための環境を作っていきたいと考えています。その上で、皆さんには、プロの自覚と誇りを持って仕事を楽しんでいただくことを望んでいます。
活き活きした姿を見せて、子どもたちが憧れる先生になって頂けたらと思います。

運営責任者より

保育園で子ども達と関わりながら感じたこと・・・
子ども達には無限の可能性があり、「おおきくなりたい」という気持ちを持ち、心も体もぐんぐん伸びようとする力に「生きる力」を感じました。それと同時に、大人の関わりの大切さと責任を感じ、どのような環境が必要なのかを深く考えるようになりました。

人間の一生を木に例えた時・・・
乳幼児期は「根の育つ大切な時期」と考えます。
風に吹かれても倒れないように、根が木を支えるのと同じく、人間を支えるのは、「内面の力」だと考えます。
根を力強く張る乳幼児期だからこそ、大人の関わり方、子ども同士の関わりで根の太さや長さ、張り方が変わるのです。

子ども達の未来を見守る保育士さんには、いつも輝いている大人であってほしいと願います。
「働くことは生きること」勤務している時間が苦痛な物ではなく、楽しい時間であってほしい、保育士という仕事に誇りと自信を持ってほしい、そんな思いでいっぱいです。子ども達が20年後、輝くあなたを思い出しながら日々を過ごしていたら、素敵なことだと思います!!

「心配しなくて大丈夫。安心していいよ。」
こんな言葉を保育士さんに送ります。

いろはな保育園市川南 採用情報
いろはな保育園本八幡 採用情報