いろはな保育園

求人のお問い合わせ

入園・見学について

ホームに戻る

close

「生きる力の根をはぐくむ」ことを保育理念としています。

社会でいきいきと生活できる強さを持ってもらえるよう、

子どもたちが大きくなってもその個性を発揮し、

“根をはる力”をはぐくまなければなりません。

そんな木にならないためにも、こどもたちの、しっかりとした

傷つけることもあります。

途中で折れたり倒れたり、場合によってはそれで人を

根がしっかりしていない木は大きく育たなかったり、

見えない地面の下でしっかりとした根をはることが必要です。

たくさんの葉を茂らせ、たくさんの花を咲かせるためには

木が大きく育ち、強さとしなやかさをもって、風雨に耐え、

「生きる力の根をはぐくむ」

保育理念

保育目標

「生きる力の根をはぐくむ」

木が大きく育ち、強さとしなやかさをもって、風雨に耐え、たくさんの葉を茂らせ、たくさんの花を咲かせるためには見えない地面の下でしっかりとした根をはることが必要です。

根がしっかりしていない木は大きく育たなかったり、途中で折れたり倒れたり、場合によってはそれで人を傷つけることもあります。

そんな木にならないためにも、こどもたちの、しっかりとした“根をはる力”をはぐくまなければなりません。

子どもたちが大きくなってもその個性を発揮し、社会でいきいきと生活できる強さを持ってもらえるよう、「生きる力の根をはぐくむ」ことを保育理念としています。

  • 保育目標

    OUR OBJECTIVE

さまざまな経験やチャレンジを経て、自然と「あたりまえのこと」が
子どもたちに備わることを目標としています。

  • 自分の興味のあることや得意なことに夢中になれる子ども

    自分の興味のあることや得意なことに
    夢中になれる子ども

    「どうして?」「知りたい!」「やってみたい!」
    という好奇心に溢れ、それを自らの力で探求する。

  • 話が聞ける子ども

    話が聞ける子ども

    「聞く力」がある。高い共感力・表現力
    ・集中力を持っている。

  • ありがとうと言える子ども

    ありがとうと言える子ども

    毎日たくさんの「ありがとう」が言え、
    人に感謝の気持ちを素直に伝えられる。

  • 思いやりのある子ども

    思いやりのある子ども

    表情や言動から相手の気持ちを考え、共感できる。

  • 自分で感じ、考え、決めて行動できる子ども

    自分で感じ、考え、決めて行動できる子ども

    自分や相手の気持ちを感じ、
    自分の力で決断できる。

  • 保育方針

    OUR POLICY

保育目標の達成ために以下を保育方針と定め、各々の自主性を育みながら
「個」と「集団」との関係性を学び成長を促します。

  • 子どもの人権の尊重

    子どもの人権の尊重

  • 愛情をたっぷり注ぎすべてを受け止める

    愛情をたっぷり注ぎ
    すべてを受け止める

  • 子どもの「今」「このとき」を受け入れる

    子どもの「今」
    「このとき」を受け入れる

  • 「個」と「集団」で成長を促す

    「個」と「集団」で
    成長を促す

  • “預かる”空間ではなく“育む”空間にする

    “預かる”空間ではなく
    “育む”空間にする

  • 子どもが自分の興味のあることや得意なこと夢中になれることを見つけるお手伝いをする

    子どもが自分の興味の
    あることや得意なこと
    夢中になれることを見つけるお手伝いをする

  • 小学校入学後も子どもが自信をもって過ごせるようにしっかりとした準備をする

    小学校入学後も子どもが
    自信をもって過ごせるように
    しっかりとした準備をする

gototop